SOGNI NEWS

ニュース

  

業務店様向け試飲会を開催

2018年11月@名古屋 クラシコ


各ワイナリーから新しいヴィンテージ、新しいアイテムを入荷します。一足お先に名古屋にてテイスティングを開催! 2018年、.ミケーレからヴェルディッキオのリゼルヴァ、メトド・クラシコ、総生産本数6000本ヴォルカナリア社のガルガネガ・フリッツァンテ、アブルッツォからは破格ワインたちが6アイテム新登場です。マグナムやBIBも装い新たにお目見えいたしますのでぜひこの機会にご賞味ください!
  

最優秀ぶどう栽培家!ステファノ・アメリーギ @ガンベロ・ロッソ2018


ガンベロロッソ発行 ”Vini d’Italia” では、 ワイン、醸造所、フィロソフィーはもとより、造り手としての功績を讃え ”Viticoltore dell’anno / 最優秀ぶどう栽培家” をステファノ・アメリーギ氏に授与しました。

アメリーギを語るに欠かせないビオディナミカの情熱!
イタリアLa Nazione紙でも大きく取り上げられました。

『2000年、ナチュラルワインの真実へ近づくにつれ、夢に浮かされ、熱狂してしまうようになっていったんです。しかし今では、自然と共に暮らしていく革新的な世代こそが、社会の模範になっていると確信しています。祖父が創り上げてきた伝統に感謝をしつつ、家族と共にワイン造りへの情熱を分かち合っています。僕自身は学生時代政治学を学びましたが、その後はポッジョベッロ・ディ・ファルネータの土地に戻りワイン造りを始めたのです。僕のひらめきは、キャンティ・ポッジョリーノでの経験を経て2001年に始まります。2002年、ローヌ渓谷由来のシラー種を植樹、2008年まで気が狂うほどに研究を重ねました。そして愛する人と娘を授かることで、そして世界を旅して出会った人々からの教えによって落ち着いてカンティーナとして前進することになります』

コルトーナ・シラーDOC2014年は魅力的であり、まだ若い印象。躍動感のある香りは、リベス、チェリーブルーベリなどの熟した果実、スパイスが複雑に絡み合っている。味わいは、一貫性があり、旨味、奥からやってくるバルサミコの爽やかさが立体的。
月の満ち欠け、ビオディナミ農法、一切の肥料を与えず、添加物を加えない彼のワイン造りを一目でも見て学びたいと、各地から醸造学生が集まります。 フィレンツェ、ピサ、アルトアディジェまたフランスから醸造学部からインターンの学生を受け入れるアメリーギは言います。

『学生たちとの経験は人間的に豊かになれる。無駄なことなんて一つもないですよ』 彼の農業は一つの広大なプロジェクト。穀物、野菜や果実を栽培し、動物(キアニーナ牛までも!)と共に未来につながる農業に敬意を表します。

La Nazione記事はこちら⇨ La Nazione

ワイン『Enoteca』 2018年ワインリスト更新!

私たちは小さな生産者が造る、1本1本愛のこもったワインを選んでいます。
ワインにも恥ずかしがり屋もいれば積極的なものもある。
そんな彼らの“声“をしっかり引き出して、皆さんに美味しく飲まれてほしいのです。 瓶の中に秘められた、『造り手さん達の“本気”』を責任を持って熱くご紹介していきます。
一に美味しく、ニに自然、 我々のソムリエ陣の独断と偏見に満ちたテイストですが、造り手の想いに共感し、感動し、笑っちゃえる、そんなワイン達です。

ワインショップ

ステファノ・アメリーギ @ニューヨークタイムズ紙


『地球のリズムと溶け合うことが私たちの仕事』
ニューヨークタイムズ紙の記者が訪れたのはイタリアで独特の世界観を持つワイナリー8件
この中で、弊社が扱うコルトーナ・シラーの造り手”ステファノ・アメリーギ”が紹介されました!

"Monoculture is not agriculture"
「農場っていうのは人間みたい、ひとつのことだけじゃうまくいかないだよ
ゲーテの「植物の形態学論集」が僕らのフィロソフィーを語っているんだ。
要らないものなんて何もない!全てと共存していくことがバイオディナミックの考え方なんだよ。 娘に約束させられてるんだ。「飼育してるキアニーナ牛は虐殺しない」ってね。。」

肩につく長い巻髪に無精髭、縁メガネでシガーを吸うステファノ氏の眼差しは熱い。
ジリジリと日の差す農場にはビステッカ・フィオレンティーナで有名なキアニーナ牛が飼育され、 かたや、冷んやり肌寒い醸造所にはセラミックの樽でぶどう酒が呼吸をしている。
印象的だったのは、樽に書かれた可愛い娘さんの落書き。
哲学であり、日常である彼のワイン人生、これからもぜひ見守っていきたいものである。

ニューヨークタイムズ記者:ダニエレ・パーガメント


nytimes 記事はこちら⇨ New york times New york times

カンティーナ訪問 @ラ・マルカ・ディ・サン・ミケーレ


カンティーナ訪問 @ステファノ・アメリーギ


弊社商品が「料理王国100選 2016」に選ばれました。

FOODEX JAPAN 2015 ご来場ありがとうございました。

弊社は、幕張メッセ にて開催されたアジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN 2015」に出展致しました。

FOODEX開催中、たくさんの方々のご来場誠にありがとうございました。
商材の詳細は当ページまたは、販売ページhttp://sogni.shop-pro.jp/にて随時掲載、更新しております。